結婚式前撮りならここ!東京都内でフォトウェディングができるおすすめフォトスタジオ

イメージ通りの撮影をしてもらうポイント

写真の結婚式とも言われるフォトウェディングが人気です。

東京都内でも利用が可能なスタジオがたくさんありますが、イメージ通りの撮影をしてもらうときにはどのようなポイントがあるでしょう。

せっかく撮るなら2人の思い出として、また家族や大切な人に後で見てもらうために良いものを残したいと考えるのは自然な発想です。

 

豊富な相性から自分の好きなものを選ぶ

東京でイメージ通りのフォトウェディングを実現するために大切なことの中には、衣装の豊富さが挙げられます。

例えば再婚だからとかおめでた婚だからあまり派手な結婚式をあげられない、もしくはあげたくないというカップルでも、衣装にはこだわる人が多いです。

特に女性は自分がイメージする理想がそれぞれあり、そこに近づけるためには衣装は豊富なほど良いです。

フォトウェディングで衣装合わせはかなり大きなウエートを占めます。

どのスタジオを利用するか選ぶときに衣装をチェックしておくのも大切なことです。

すべてを当日のみで決めてしまうという人もいますが、一生に一度の思い出となるためこだわっておく方がおすすめです。

例えば、母親が着たウェディングドレスを自分も着たいという花嫁もいます。

その場合はスタジオに衣装の持ち込みがOKなのかを確認しておく必要があります。

メイクやヘアメイクもスタジオでやってもらえる事は多いですが、中には自分でやりたいという人がいますし、いつも行っている美容院で任せたいというパターンもあります。

事前に確認をしておけば安心です。

 

ロケーション撮影のイメージも事前にしておく

東京でフォトウェディングを頼むとき1つの楽しみなのがロケーション撮影です。

いろいろなシチュエーションで撮った写真を残せるため多くのカップルから人気を集めています。

まずは、ロケーション撮影ができるスタジオなのか、またどの程度までリクエストに応えてくれるのかを確認しておきましょう。

2人で事前にどんなロケーションで撮りたいかを考えるのも楽しいです。

場所やシチュエーションを考えるのと同時に、2人のポーズなども具体的にイメージしておくと良いです。

特に屋外での撮影となると気持ちは開放的になり、普段ならできないようなポーズを取れることもあります。

その場で臨機応変に対応してもらえるスタジオの懐の深さも重要です。

撮影している最中はなぜこんなポーズをとるのかと不思議に思っても、仕上がりを見て納得するようなケースは多々あります。

こんな写真を撮っておけば良かったとか、ゲストを交えた写真も欲しかったなど後から考えついて後悔しないためにも、できるだけ具体的にイメージしておくのがポイントです。

 

撮影に向けた練習を2人でしておくのもポイント

東京でフォトウェディングを撮るとき、普段とは違ったシチュエーションに緊張してしまうカップルは多いです。

緊張が表情に出てしまうと硬くこわばってしまったり、笑顔が控えめになったりしがちです。

そうならないために、事前に練習をしておくとリスクを下げることができます。

鏡の前で2人ポーズをとるのはとても恥ずかしいことですが、良い写真を残すためだと理解しましょう。

最初は照れ臭くても、だんだん慣れてきてどんどんアイデアが生まれるのはよくある話です。

表情の作り方などもお互いアドバイスができれば最高です。

事前に撮影の練習をしておくメリットは他にもあります。

2人でどんな写真を撮るのかを細かく話せますし、思い出を回想しながら撮影に望めば、その時のシチュエーションを思い出して自然な笑顔になることもしばしばです。

良い写真を残すための努力はしておくべきです。

練習をするときは実際に写真を撮って2人で確認します。

この表情は良いとか、少し角度をつけたほうがもっと良くなるなどの意見を出し合えば、当日最高の1枚が撮影できます。

 

サイト内検索
フォトウェディング関連コラム