結婚式前撮りならここ!東京都内でフォトウェディングができるおすすめフォトスタジオ

フォトウェディングを撮るときに事前打ち合わせが必要な訳

公開日:2019/02/15  最終更新日:2019/01/11

東京のスタジオでフォトウェディングを行う場合には、当日に現場に行って撮影に臨めば大丈夫と思っている新郎新婦も多いのではないでしょうか。

しかし、それだと納得のいく写真にならないかもしれないので、事前に打ち合わせをしておくことが欠かせません。

せっかくフォトウェディングを行うなら心から満足できる写真を撮りたいものです。

 

衣装選びに時間がかかることが多い

フォトウェディングをする場合にどうして事前の打ち合わせをした方がいいかというと、衣装選びに時間がかかってしまうことが多いからです。

ホームページ等でウェディングドレスや和装を選んでいても、実際に着てみたらあまり似合わなかったということもあります。

また、あまり衣装にこだわりがないので、その場で選べばいいやと思っていても、実際にドレスを前にすると色々な部分にこだわりたくなってしまうことも少なくありません。

カタログやホームページの画像等で確認していたものと実際の雰囲気はやはり違うものです。

それから、自分の体型に似合うスタイルがよく分かっていないことも多くあります。

実際に着用してみないと雰囲気を確かめられませんし、それほど良いと思わなかった衣装が着てみたらしっくりきたということもあります。

フォトウェディングでは新郎新婦の衣装はとても重要なので、事前にしっかりと選んでおく方が失敗するリスクは低くなります。

沢山の衣装があるとどうしても目移りしてしまうので、なかなか決められなくなってしまいます。

 

撮影プランの選択肢が多いので迷ってしまう

東京には色々なフォトスタジオがありますが、それぞれ撮影の料金プランは異なっています。

スタジオで撮影するだけのプランもありますし、外で行うロケーション撮影を行っているところもあります。

挙式が付いているプランもありますし、着用する衣装の数によっても料金は異なります。

例えば、ウェディングドレスとカラードレスを2着着る洋装のみのプランやウェディングドレスと色打掛など和装を組み合わせるプラン、和装を2着着るプランなど様々です。

選択したコースによって着用できる衣装に制限があることもあるので、予定していた料金よりもオーバーしてしまうこともあります。

着たい衣装を着るのか予算を優先するのかなどその場では決めづらいこともあるようです。

ウェディングドレスだけ着られればいいと思っていたけれど、その場に来たらカラードレスや引き振袖も着てみたくなったということもあります。

また、料金プランが複雑で実際の料金が分かりにくいこともあるので、事前に打ち合わせをして費用についてもしっかりと確認しておくことが大切です。

 

細かい費用も含めた打ち合わせが必要

東京のフォトスタジオでフォトウェディングを検討している場合には、どんな写真を撮りたいかや予算など細かい部分まで質問しておくようにしましょう。

東京には様々なフォトスタジオがあり、それぞれ特色が異なっています。

映画のワンシーンのような写真を撮影できるところもありますし、ユニークで個性的な写真を撮影できるところもあります。

後からこんなポーズを撮っておきたかったとか愛犬と一緒に撮影したかったなど、終わってからこうすればよかったと思うこともあるものです。

また、小道具を自分達で持ち込みたいという時に、持ち込み料が発生することもあります。

メイクは撮影料金に含まれていることが多いですが、フォトスタジオによっては追加料金が発生することもあるようです。

ついやってしまいがちな失敗には、あれこれこだわっているうちに費用が膨らんで予算オーバーになることが挙げられます。

フォトウェディングにお金をかけすぎて、毎日の生活が苦しくなってしまうのでは後悔することになりかねません。

費用も含めて事前に打ち合わせするようにしましょう。

 

サイト内検索
フォトウェディング関連コラム