結婚式前撮りならここ!東京都内でフォトウェディングができるおすすめフォトスタジオ

東京でのフォトウェディングで予算を安く抑える方法

公開日:2020/03/01  最終更新日:2020/03/03

結婚式を挙げたいけれど、予算的に難しいという方も多いでしょう。そういった方にとって、フォトウェディングという形は費用をおさえながら記念の写真を残すことが出来るという点で大きなものとなります。これからの生活もありますから、出来るだけ予算をおさえていけるように、工夫できるポイントをチェックしておきましょう。

撮影日によって安くなることもある

東京でお仕事をされているような方は、土日などの休日に撮影をしたいと希望することが多いものです。フォトウェディングの中にも結婚式に近いイベントを行うことが出来るものもあり、そういった場合には参列者のことを考えて休日にするという事も多くなります。自然と土日が人気の日程となり、その時は予約が多く混雑しがちです。そういった時は料金も高く設定されていることが多いものです。

その点、平日を狙うとすいていますし、お客様がなかなか来ない日でもあるので、安いプランを設定するという事もあります。はじめから土日だけという形で決めてしまうのではなく、平日にも広げて日程を考えてみるとよいでしょう。

また、結婚式が多い時期などもニーズが高くなるので混みやすいです。空いているため時間をかけて撮影することもしやすく、スタッフなどもじっくり対応してくれるというメリットもあります。東京のスタジオで料金をチェックする場合には、日にちや曜日などで料金が変わるかどうかを見ておくようにしたいものです。

衣裳の選び方も重要なポイントに

結婚式の写真と言えばどのような衣装にするかということが楽しみの一つでもあります。東京のフォトウェディングで、利用したい憧れの衣裳が決まっているという方もいるのではないでしょうか。しかし、その選び方によっても料金が大きく変わってくることがあるので注意しましょう。特に和装の場合には高額になりやすいです。

衣裳自体のレンタル料は同じであっても、着付けやお化粧、ヘアメイクなどに時間や費用が掛かることもあるのです。プランの中に着付けなどの費用が入っているのか、オプションとして別料金になっているのかによっても異なりますが、別料金になるのであればドレスにしたほうが良いかもしれません。

ドレスは専門の着付けが出来る人がいなくても着ることが出来るので、その分の費用が安くなるという事もあるからです。衣裳を何着も使いたい場合も要注意です。できるだけ安くしたいというとき、基本プランの中で済ませたいなら一着に絞ったほうが良いでしょう。

他にもいくつか安くするためのポイントが

日程や衣裳以外にも、いくつかフォトウェディングを安く済ませるためのポイントがあります。例えばプリントを最小限にするという事です。その時点では最低限の枚数をプリントしてもらって、データを貰うという形にするのです。後は必要に応じてプリントしていくようにすれば、無駄なく安く済むことがあります。

特にスタジオでアルバムなどに仕立ててもらうと高額になりがちです。プリントショップなどのサービスを使ったほうが安く上がることも多いものです。自分たちが記念に残すもの以外で、親などに渡す写真が必要という場合にはこうした形で考えてみてはいかがでしょうか。

また、最近はロケーション撮影と言って外で写真を撮るという事も多くなっていますが、この場合、天候に左右されることもあります。撮影できない場合にキャンセル料がかかる可能性もありますので、費用的にできるだけ節約したいというときには始めから室内撮影のみにしておくという事も必要でしょう。

 

東京でフォトウェディングが可能なスタジオはたくさんありますが、プランや費用は様々です。条件などをしっかり見比べて、必要な条件でどれぐらいの費用になるのかを比べましょう。比較的安く済むフォトウェディングですが、納得いく撮影のためにはしっかり調べておくことが大切です。




サイト内検索
フォトウェディング関連コラム