結婚式前撮りならここ!東京都内でフォトウェディングができるおすすめフォトスタジオ

ecoo

ecoo

写真だけの結婚式(フォトウェディング)から、少人数の結婚式まで対応しているecoo(エクー)は、自然なかわいらしさのある写真うつりが特徴のフォトスタジオです。
ecooのプラン、値段などをご紹介します。
ecooの特徴は、標準的なプラン内でも十分に満足のいくアルバムを作ることができるということです。
よくあるフォトスタジオでは、基本料金が安くても、あれこれと追加の料金がかかりがちですが、標準プランでも満足できるということがポイントですよ。

 

プランは6種類

プランは6種類あります。
洋装、和装のロケーションプラン、チャペル&洋館プラン、洋装スタジオプラン、和装スタジオプランと、少人数の結婚式プランです。

洋装ロケーションプランでは花畑など、美しい風景をバックに写真を撮ることができます。
代々木公園、いちょう並木、光が丘公園、お台場、浜離宮恩寵公園など、東京都内のアクセスのよい場所で、なおかつ写真写りが良い場所を選んで撮影を行っています。

青空がとても美しく、開放感あふれる風景を撮影できますよ。
ちなみに、ブーケはアートフラワーですが生花店でブーケを作ってもらって持ち込むことも可能です。
基本プランは98,000円で、200カット以上のデータがついてきます。
アルバムをセットにすると148,000円、スタジオで撮影する和装をプラスすると211,000円です。

和装ロケーションプランの撮影場所は、代々木公園、小石川後楽園、浜離宮恩寵庭園です。
和装の基本プランは138,000円、アルバムをセットにすると188,000円です。
洋装のスタジオ撮影をセットにすることもできます。
このほかのプランでは、洋装のスタジオプラン(108,000円~)、和装のスタジオプラン(113,000円~)や、少人数結婚式(198,000円~)があります。

 

ビンテージドレス好きは注目!

最近に作られた新しいドレスももちろんいいのですが、ビンテージドレスはなかなか着る機会がないですし、目にする機会もないですよね。
ビンテージドレスは、その名前の通り昔に作られたドレスで、現在流通しているものとはまた違った味わいがあります。

ただし、サイズが9号サイズまでしか基本的にないので、ビンテージドレスが気になっている人でサイズが合う人は衣装を身に行ってはいかがでしょうか。
一部、11号サイズもあるそうです。
すべてのプランに6万円をプラスすればビンテージドレスを選ぶことができますよ。
写真館は数多くありますし、ウェディングドレスをそろえているところは多いですが、ビンテージドレスはあまり目にしないと思われます。
珍しいですね。

 

写真のデータが全部もらえる

撮影した写真のデータについてはすべてもらうことができます。
写真データをもらえない写真館も多い中、とても良心的な会社ですね。
撮影はメイク風景から始まるので、当日の思い出を一コマ一コマ、残しておくことができますね。
メイク風景から撮影が始まるというのも、他の会社との違う点です。
通常はスタジオに入ってから撮影が始まります。

 

自分のカメラで撮影してもいい

スマホなどで、撮影風景を撮影したいということがありますよね。
とくに親族などが見学に来ているときは自分のカメラで撮りたい人も多いと思います。
通常の写真館では、自前カメラでの撮影はダメですが、ecooならOKです。

 

マタニティー、子供連れも安心して撮影できる

マタニティーや子供連れも安心して撮影に臨んでくださいね。
マタニティーの洋装、和装に対応していますので、妊娠中でも納得のいく思い出の一枚を撮影できますね。

 

ペットと一緒に撮影できる

撮影できるプランが限定されますが、犬猫のペットをはじめ動物と写真を撮ることも可能ですよ。
ただし、衣装を汚してしまうと修繕費がかかりますのでご注意ください。

 

プラン内で選べるアルバムがかわいい!

プラン内で選べるアルバムというと、厚紙に見えるシンプルなものが多いですがecooの場合は布張り、ソフトカバー、洋書のような縦長タイプ、ロケバムが選べます。
オプションを追加すればボックスもついてきますので、もらったデータや結婚式で使ったペーパーアイテムも一緒に収納しておきたいときはオプションを追加しても素敵です。

 

まとめ

ecooはプラン内で満足できる撮影スタジオです。
ナチュラル派な人に、きっと気に入ってもらえますよ!