結婚式前撮りならここ!東京都内でフォトウェディングができるおすすめフォトスタジオ

東京都内のフォトウェディングは和装も選べる?

東京都内のフォトウェディングは和装も選べる?

フォトウェディングでは実にいろいろなウェディングドレスが楽しめます。
奇抜なものからオーソドックスなものまで好みに応じてウェディングドレスを着こなせるのがフォトウェディングの醍醐味の一つですが、実はフォトウェディング業者によっては和装でフォトウェディングができるところもあるのです。
和装でフォトウェディングをする際には気をつけておきたいこともありますが、そんな和装のフォトウェディングについて紹介します。

 

東京都内には和装でフォトウェディングできる業者が多い

和装でフォトウェディングするのはウェディングドレスでするのとは違った楽しさがあります。
和装であれば新鮮な雰囲気でフォトウェディングしてもらえますし、普段は切れない晴れ着も着こなすことができます。
東京都内にはこうした和装でフォトウェディングできる業者も多くなっており、和装でフォトウェディングしたい人には便利です。

 

〇スタジオ

とはいえ、和装でフォトウェディングするのにスタジオが洋式だと雰囲気もガタ落ちです。
こうしたことから、和装が楽しめるフォトウェディングスタジオは和の装いのスタジオを用意しているところも多くなっています。
例えば、和装でフォトウェディングができるフォトウェディングスタジオによっては日本庭園を用意しているところもあります。
日本庭園をバックにして撮影してもらえば実に厳かな雰囲気でフォトウェディングが楽しめることでしょう。

 

〇ロケーション撮影
他にも、和装でもロケーション撮影は楽しめます。
例えば、お寺などでロケーション撮影をするのはおすすめです。
ロケーション撮影すれば和服の楽しさももっと広がってきますから是非ともしてみてもらいたいところです。

 

このように和装でフォトウェディングするのはおすすめですることですが、結婚式はウェディングドレスでするという場合にはフォトウェディングで和装を楽しんでみるのもこれからフォトウェディングする場合には良いかもしれません。

 

和装でフォトウェディングする際の注意点とは?

和装でフォトウェディングをするのはおすすめです。
とはいえ、和装でフォトウェディングする際には気をつけておきたいこともあります。

 

〇費用
まず、和装を選ぶと追加料金がかかったり、ドレス費用が高いということが多くなっています。
これは仕方のないところですが、逆に和装が安いフォトウェディング業者もありますから、いろいろとフォトウェディング業者を探してみると良いでしょう。

〇着付け

他に、和装でフォトウェディングする際には着付けにも時間がかかります。
着付けはスタッフにしてもらえますが、この際に着付け料がかかることもあるのです。

〇持ち物

実際に和装でフォトウェディングする際には持っていくものについても注意しておきましょう。
例えば、和装でフォトウェディングする際には下着に気をつけないといけない事があります。
他にも、足袋が必要になったりすることもありますが、和装でフォトウェディングする際にはスタッフの指示はよく聞いておくことが大事でしょう。

〇コストを下げる

ちなみにコストを下げたい場合には自前の和服を持っていくということもできます。
もしも着物がある人は自前の和服を持ってフォトウェディングスタジオで撮影してもらうと良いでしょう。
こうすることで1万円以上コストを抑えられることも。

 

上記のように和装でフォトウェディングする際にはチェックしておきたいポイントも多いですが、和装でフォトウェディングするのは良い思い出になります。
フォトウェディングをすればアルバムも作成してもらえますから、一生の思い出になることでしょう。
ぜひとも和装のフォトウェディングを利用してもっと新婚時代を楽しみましょう。